子ども夢花火
f0128018_1231029.jpg

えるさんのブログで知りました。南三陸町で花火があがること。
復興と鎮魂の目的であるけど賛否の声があったり、莫大なお金がかかるなど大きな課題もあったけど、それを動かしたのは 「子ども達のため」 というシンプルな理念。
動画はこちらへ
南三陸町にある 「みなみ屋」 さんでは、花火を全国から買っていただくことで開催にこぎつけようと努力されています。
URL:http://www.rakuten.co.jp/minamina/912126/912127/

私も心配していました。全国の花火があちこちで自粛されてしまうのではないかと。。
「10年先の花を咲かそう」
今年の夏の風物詩は、そんな復興への思いと鎮魂の思いを込めて、そして未来を担う子供たちのために自粛を解くべきなんじゃないかなと。
[PR]
by mm_500 | 2011-06-17 01:06 | 日記ブログ
<< いきなりの烈夏に… 洋食屋田能久を訪ねて >>