「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ついに、、「人と時と風の中へ」
かれこれ10年越しぐらい、ずーーっと当てもなく探していた音楽が、今日ブログ仲間の sanzokuame さん によってたどり着きました。

「人と時と風の中へ (Wind a tame) / S.E.N.S」 1993発売
その昔、オンワードの組曲のCMで流れていたピアノとエレクトーンのインストゥルメンタル、誰もが聴き覚えのある透明感のある楽曲だと思います。 まずはお聴きあれ。




★土曜日の朝9:30から始まるFMラジオ、「Sound Library ~世界でひとつだけの本~」 の挿入BGMで流れます。
★そしてこの音楽センス、作曲はS.E.N.Sという日本人だということにびっくり。。
Sound. Earth. Nature. Spirit. の頭文字だそうです。
★アンドレ・ギャ二オンの 「めぐり逢い」 を探しあてた時と同じくらい感動しました・・ こちらも感動します≫

仕事に追われたり、日頃の悩みなどでせわしない毎日。
ときに手を休めて、こんな音楽で心を落ち着かせたりするのも大切かと思います。
sanzokuame さん、本当にありがとうございました。


S.E.N.S オフィシャルHP≫
[PR]
by mm_500 | 2012-02-26 01:05 | 音楽
雪景色を見に。
せっかくスタッドレスに履き替えたものだから、ひとまず真っ白な景色を目指す。

高崎市の西端、二度上峠からは雄大な浅間山が歓迎してくれる。
f0128018_22312447.jpg


行先は嬬恋村のキャベツ畑。
なんか昔から、気持ちが行き詰まったときは山に登ったり、冬にはこんな壮大な風景のある場所に足を運んだりした。(クリックで拡大、どうぞ♪)
f0128018_22314741.jpg

f0128018_2232823.jpg


車から下りたときの刺すような冷たさ。
スタッドレスでボゴボゴと音をたてて走る真っ白な雪道。
真っ青な空と雪山のコントラスト。
日常から解き放たれて、気持ちいいことこの上ない・・
群馬は、気が向いたときにサッとこんな風景に出逢いに行けるから嬉しい。

f0128018_2232268.jpg

夜になって、たった1日しかない休みが終わろうとしている今、もう来週の休みのことを考えている。。


ちなみに、私が大好きな雪道ドライブミュージックをいくつか。

「Winter Games」/Devid Foster



「ヘロン」/山下達郎



「Winter Kiss 」/Dual Dream

[PR]
by mm_500 | 2012-02-20 23:15 | アウトドア
春風
卒業シーズンを間近に控えたこの季節。
進路が決まっているみんなの胸中は、きっと不安と希望でいっぱいなはず。だよね。

ところで卒業ソング、2010年に発売されたDWニコルズのこの曲がすごく好き。
去年もこんな歌に励まされ、見送られるはずだったのに、あんな震災が温かな春を全部消してしまった・・。

今年は、去年歌えなかったぶんを口ずさんでみようよ、少し早いけど卒業の歌。
皆さんに良い春が来ますことを♪


DWニコルズ/春風

[PR]
by mm_500 | 2012-02-14 21:07 | 日記ブログ
田能久にて、スペアリブ煮込み。
f0128018_047443.jpg

洋食屋 田能久の全メニュー制覇を目ろむ2012年、今回いただきましたのは 「スペアリブ煮込みとライス ¥750」 を前菜、デザート付きのコースで。

f0128018_0473020.jpg

前菜にはパプリカとチキンのゼリー、寒い今日この頃に春を予感させてくれるようなひと皿。

スペアリブ煮込みは一見色彩がなくてシンプルですが、、味の奥行きが深い深い・・・。
f0128018_0475862.jpg

骨付きのスペアリブが煮くずれる寸前まで煮込んであります。 そして煮汁がなんという旨さ・・・。 参りましたよ、田能久さん。。

f0128018_0482566.jpg

デザートには皆さんから大人気のココナッツアイスクリームとコーヒーをチョイス。このココナッツアイスがまた・・・(旨!!)
写真は写してませんが、この他にも美味し過ぎるポテトサラダと味噌汁がついて、コース価格1,000円です。

スタンダードな洋食を、ブレない舌とレシピと腕前で、誰からも 「美味しい」 と言わしめる田能久さん。 同じ料理を提供する人間として本当に尊敬いたします。。
次回は、今回悩んだカジキのムニエルに決定してます。
ちなみに今日はオーナーにも余裕があったせいか、テレマークスキーの話やパウダースノーの写真をゆっくり見せていただくことができました。 あぁ~ 雪山行きたい・・・。



「洋食屋 田能久」
住所 : 高崎市八千代町4-13-6
時間 : 11:30~14:00 ディナーは予約 ※日祝は休み
洋食屋 田能久HP≫
[PR]
by mm_500 | 2012-02-13 23:19 | 料理・食べもの
高崎観音山温泉 「錦山荘」
粋な高崎っ子の温泉の楽しみ方といえば、やっぱり錦山荘でしょ♪
眼下に市街地の夜景を眺めながら天然温泉の湯船に浸かれる場所なんてそうそうありません。
大正4年、清水鉱泉として開業したこの温泉は 「高崎の奥座敷」 とも呼ばれ、今もなお歴史を感じる重厚な雰囲気を醸しだしています。
f0128018_083045.jpg

f0128018_094729.jpg

年季を感じる館内の壁や床、太い木を組んだ造りの風呂の天井は一見の価値あり。
露天風呂はありませんが、大きなガラス窓のむこうには、昼間だと市街地のさきに大きな赤城山。夜は高崎市役所ビルを目の前に市街地の夜景が広がります(錦山荘HPより写真を拝借)
f0128018_01095.jpg

街の喧騒やせせこましさを眼下に、湯船でとろ~ん・・。贅沢でしょ♪

風呂あがりは、広間にて群馬県名物のおっきりこみ(662円)を。
醤油・味噌と選べますが、ここはやはり定番の味噌がおすすめ。
f0128018_0173980.jpg

ビールが飲みたくなります・・・

ちなみにこの錦山荘、ひとつ上の楽しみ方。。
★まだ少し明るい夕刻に来て、湯船から昼~夕日~夜景を楽しむのがイイと思います。
★市内循環バス「ぐるりん」が走っているので、それで来ればビールが飲めます(笑)


「高崎観音山温泉 錦山荘」
住所:高崎市石原町2892
時間:10:00~21:00(無休)
料金:入浴料3時間 650円

[PR]
by mm_500 | 2012-02-10 00:34 | 日記ブログ
上並榎飲食店組合 vol.3 「カフェバー303」
人呼んで 「上並榎(かみなみえ)飲食店組合」。 へっ!? 誰も呼んでない!!?

最終回は我らが飲食店店主がヘトヘトになったあとの遊び場 “CAFE BAR 303” を紹介いたしましょう。

最初は店主の高地さんが俺のそばに食事に来て下さり、そのあとホルモン優さんで行き会って、みんな起業したてだったので 「お互い頑張りましょう」 と話したのがきっかけ。
店は昨年9月にオープンしたのですが、開店直前だというのにノープラン、ノーコンセプト、メニューも決まってないけどまぁ適当に・・・ というあまりのラフスタイルにびっくりしたのを覚えてます。
今はその “テキトーさ” がすごくイイ感じになってるんですけどね・・(笑)

店についてなかなか上手い言葉が出てこないので、高地さんの言葉を借りてみますと、、

 どこか懐かしいような・・・
 でも新しいような・・・

 とても落ち着くような・・・
 それでいて何だかワクワクするような・・・

 いいかげんでテキトーのような・・・
 でも妙にこだわっているような・・・

 そんなつかみどころのない、へんてこなお店ですが、
 退屈なぽっかりと空いた夜にどうぞ遊びに来て下さいまし★

 ファミコン、ス~ファミ、マンガ本なんか置いてあるんで
 お酒でも飲みながらみんなでワイワイ遊べます★

 おひとり様でも大歓迎、ぜひお待ちしております★

私も誰かに話すときは、オモチャ置き場みたいな飲み屋、大人のマンガ喫茶などと例えてますが、まさにこんな言葉通りの店です。。
まぁ、言葉では伝わりにくいでしょうから写真をいくつか並べてみます。
f0128018_051182.jpg

f0128018_0513170.jpg

f0128018_0515445.jpg

f0128018_0521583.jpg

f0128018_0523463.jpg

f0128018_0534097.jpg


オモチャ箱のようなカオスな空間ですが、カリモクのソファを使っていたり、畳の部屋があったり、照明器具が昭和の雰囲気だったりと、妙に落ち着く感じがするのです。。

メニューはアルコール類を中心に、いろんなコーラ、ソフトドリンク、コーヒーなど。フードもチップスやサラダなど軽いものから、イタリアンレストラン顔負けのスパゲッティーなどボリュームある食事もあります。
f0128018_1102772.jpg

ほかにも303風にアレンジされたサッポロ一番(¥500)などは、なぜか人気商品w
マルちゃん正麺のしょう油味なんてこんな感じに・・
f0128018_1121879.jpg


どうです? 今回のレビューでだいぶ303の謎が解けましたでしょう(笑)
余計気になった人はぜひ足を運んでみて下さい♪


ちなみにここでコマーシャルですが、、
3月4日(日)11:00~21:00まで、カフェバー303にて 『フリマカレー』 を開催いたします。
f0128018_143728.jpg

店内にて掘り出しグッズのマーケット、フードはシュクルキッチンのカレーを600円でというイベントです。
気軽に303店内に潜入できて、それでいて手軽な価格でシュクルカレーも食べられちゃう訳なのでしっかりチェックしておいて下さいネ!



「カフェバー303(さんまるさん)」
住所:高崎市上並榎町150-1
時間:20時くらいから26時くらいまで・・ (不定休)
電話:027-3632-303
[PR]
by mm_500 | 2012-02-08 01:43 | 料理・食べもの
上並榎飲食店組合 vol.2 「シュクルキッチン」
誰がつけたか上並榎飲食店組合。。

ホルモン優さんに続いては、昨年9月末にOPENしたばかりの 「Shukuru Kitchen」 を紹介いたします。
残念ながら当店とシュクルキッチンは営業日と休業日、営業時間がしっかりかぶるため訪店はお互い一度きり・・、なので店主とは次に登場するカフェバーでの飲み友達みたいな関係でございます(笑)
f0128018_1181317.jpg

オーナーの菊池シェフは、都内のカレー店や洋食店で腕を磨いたキャリア豊富な料理人。ビストロやスペインバルのように料理を囲んでわいわいとやってもらいたい。そして食べ物と酒、音楽、仲間との語らい、全部がピッタリはまった時の 「あの感じ」 を一人でも多くの人に体験してもらいたい・・ そんな想いをこめて開業にこぎつけました。
ちなみに店名のシュクルとは、フランス語の 「砂糖」 ではなく、スワヒリ語の 「感謝」 という意味だそうです。
そんな熱意がしっかりと料理にも出ているのでしょうか、訪れた私の知人達は料理に対して一様に 「すごくおいしい・・!」 というコメントばかり。 その言葉こそが、いつも仕込みに時間をかけ過ぎて疲れ果てているシェフにとっての、最高の報いの言葉なんでしょうね^^

おすすめは看板メニューの 「シュクルカレー」 。辛めのキーマカレーの上にふわふわのオムレツが乗っており、ナイフを入れるととろとろの卵がカレーの上に広がります。
f0128018_1183832.jpg

夜はスモークサーモンやローストした肉料理など、ワインに合うようなビストロメニューが手頃な価格で楽しめます。当店の常連さまでブロガーでもあるnonさんのレビューはこちら≫
f0128018_1191382.jpg

店内はベージュの壁と白木の無垢材を基調とした温かい雰囲気、音楽好きのシェフらしくお気に入りのアンプとレコードジャケットがレイアウトされています。こんな感じのインテリアって女性からウケるんですよね♪
ということでまずは、菊池シェフ自慢の 「シュクルカレー」 をいただきに気軽なランチタイムから訪ねてみてはいかがでしょう!




f0128018_2291980.jpg

「ビストロ・シュクルキッチン」
住所:高崎市上並榎町271-5
時間:11:30~14:00 18:00~21:30
定休:月曜日
TEL:027-333-5350
[PR]
by mm_500 | 2012-02-05 10:50 | 料理・食べもの
上並榎飲食店組合 vol.1 「七輪ホルモン焼き 優」
誰がつけたか、「上並榎(かみなみえ)飲食店組合・・」 ※もちろん実在しません。

最近はというよりも、店を構える立場になると、今までのように店の新規開拓はほとんどしなくなって、ついついいつも来て下さる飲食店主の店に足を運ぶようになるのです。
商売仲間だからお互いの気苦労、愚痴、価値観など語らずしてもわかるので、そんな点で気が合うし、それぞれ自信作の美味しいメニューを用意して私の帰り道に立ちはだかっているものだからついついビールまで・・・

そんなこんなで私が日頃から贔屓にして、そして当店も贔屓にしていただきながらお互いが行来している上並榎町飲食店組合、略して 「並飲」 の店をシリーズで紹介していきたいと思います。



Vol.1 「七輪ホルモン焼き 優(ゆう)」
f0128018_23362461.jpg

今年ジャスト40を迎える店主・優(まさる)さんが一昨年11月にOPENさせた、生ホルモンをイチオシとするホルモン焼居酒屋です。
生ホルモンとは、大腸や小腸を加工して湯がいたものを提供する一般的なホルモンと違って、いちばん高価な直腸をきれいに掃除して手間のかかる下処理をしてから生の状態で提供するというもの。ふわふわでフニャフニャな柔らかいホルモンは今までのホルモン焼きの概念を覆します。そしてそれをこの店では七輪でチリチリ焼くから旨いんだよなぁ・・・
実際ホルモンは新鮮なモノしか食べることが出来ないので、味も良く栄養価も高いです。そして何より、赤身と違って上質なホルモン特有のすっきりした油がこれまた美味しいんだよねぇ・・・
f0128018_23373510.jpg

店主曰く、焼肉屋じゃなくてホルモン屋なので多くの肉の種類は置かないと言ってますが、時々仕入れるランクAAのこんな肉なども登場したりします。。
f0128018_094041.jpg

ちなみに店主の優さんは元プロスノーボーダーという異色の経歴の持ち主で出身は埼玉県の寄居町。話すと底抜けに明るいので2秒で打ち解けられます(笑)
お肉が食べたくなったら 「ホルモン優」 に足を運んでみて下さい!どれも旨いですから^^



「七輪ホルモン焼き 優」
住所:高崎市上並榎町265-2 シティーホーム並榎101
時間:17:30~24:00
定休:水曜日 2012年3月より月曜定休
TEL:027-388-8882
URL: http://locoplace.jp/t000048123/
Twitter:@horumon_yuu
[PR]
by mm_500 | 2012-02-02 00:13 | 料理・食べもの