<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ROSSOの話
CARTON CAFEのカワセミさんが、素敵な言葉と写真で当店のトマト蕎麦を “Rosso” というサブタイトルで書いて下さったものですから、私からもジャンル違いですが、ずっと書こうと思っていたおすすめの “ROSSO” を。
ROSSO / シャロン

この曲、疾走感のあるROCKリズムがすごくカッコよくないですか!?
曲を聴いたら 「masaさん、若~い!」 なんて言われそうですけど、このヴォーカルは元ミッシェルガンエレファントで1968年生まれ、つまり私と同じ歳。さらに周りのバンドメンバーはBassで元ブランキージェットシティーの照井さんは1964年生、他の2人も1965年という事ですから立派なオヤジRocker'sなのです♪♪ でもカッコいい!
ライブ版のほうが音がイイので、こちらの動画のほうがおすすめかも♪ 
蕎麦からRossoを経由してつながったRockの話でした♪
[PR]
by mm_500 | 2011-06-30 06:30 | 音楽
群馬DCがはじまります。
f0128018_23312399.jpg

今週金曜日から、“心にググっとぐんま わくわく 体験 新発見” というテーマで 『群馬デスティネーションキャンペーン』 が始まります。
以前なら都内での電車通勤の折などに各県のDC(デスティネーションキャンペーン)の魅力的な写真ポスターやお誘い文句などを眺めながら旅心をくすぐられたものですが、今まさに全国の鉄道などに群馬の魅力が一斉にPRされているんです。
ちなみにデスティネーション(Destination)とは目的地・行き先という意味らしく、全国に群馬のよさを発信して多くの方に来県していただくキャンペーンです。ですのでお迎えする私達は他県の方へいっそう良い印象を持っていただくよう心がけたいものです。※特に悪評の高い群馬の運転マナーなどね・・・(笑)
震災による観光需要減少や高速道路1000円の廃止などDC直前での大きな打撃もありましたが、ここはひとつ県民一丸となってDCを応援していきましょう!
近隣県にお住まいの方やブロガーさん、この機会に観光資源や自然の魅力たっぷりの群馬へぜひお越し下さい♪

群馬デスティネーションキャンペーン公式HP≫

ちなみにわたくしが個人的に注目していたり、おすすめしたいイベント、スポットはこれ。
①4台ものSLが群馬を走ります。特に7/2 9:30からは高崎駅にて3台のSLが同時に並ぶそうです!この方この方など鉄道ファンは黙っていられないはず・・・(笑)詳細≫
②中之条ビエンナーレ HP≫
③群馬県初の世界遺産登録を目指す「富岡製糸場」
④群馬県内の麺類とかつ丼のグルメ探求。高崎のパスタ、桐生のヒモカワうどんやカレーうどん、太田の焼きそば、水沢・館林のうどん、県内全域の蕎麦。そしてかつ丼は高崎、安中、下仁田など西部に多い醤油ベースのかつ丼や、前橋・桐生で有名なソースかつ丼など。 上記の写真には、なぜかその両方を網羅した某そば店の写真が入ってます^^
[PR]
by mm_500 | 2011-06-27 21:55 | 日記ブログ
いきなりの烈夏に…
まだ6月だというのに、熊谷で39.8℃ってあーた・・・
しかしなんですかねぇ、勝ちたくもない数字なのに 「ちっ、今日は群馬が負けたか・・・」 と思ってしまう変な愛県心みたいなものは。。 そんな熊谷に対する妙なコンプレックスを抱いてる群馬県民、おそらくオレだけじゃないはず(笑)

ちなみにこんな真夏日は、当店の厨房もこんなありさま・・・
f0128018_23315290.jpg

こすったり息を吹きかけたりしてませんよ(笑)。
西日が当たりはじめる午後2時ぐらいになると、もう熊谷どころの騒ぎじゃありません。。
でもこんな環境ってどの飲食店でも同じでしょうね、涼しい顔して料理を作ってる店なんてはっきり言って美味しそうに感じませんもの(笑)

そんな暑さの折、たまには自店の 「夏メニュー」 の事などを。
f0128018_23322059.jpg

女性のお客様を増やしたいと思いながら登場させた 「冷製トマトの蕎麦」
彩りやバジルで風味づけしたりと工夫をしてみましたが、思いのほかなぜか男性客から注文が多いのです・・・
f0128018_23331566.jpg

[PR]
by mm_500 | 2011-06-24 23:34 | 日記ブログ
子ども夢花火
f0128018_1231029.jpg

えるさんのブログで知りました。南三陸町で花火があがること。
復興と鎮魂の目的であるけど賛否の声があったり、莫大なお金がかかるなど大きな課題もあったけど、それを動かしたのは 「子ども達のため」 というシンプルな理念。
動画はこちらへ
南三陸町にある 「みなみ屋」 さんでは、花火を全国から買っていただくことで開催にこぎつけようと努力されています。
URL:http://www.rakuten.co.jp/minamina/912126/912127/

私も心配していました。全国の花火があちこちで自粛されてしまうのではないかと。。
「10年先の花を咲かそう」
今年の夏の風物詩は、そんな復興への思いと鎮魂の思いを込めて、そして未来を担う子供たちのために自粛を解くべきなんじゃないかなと。
[PR]
by mm_500 | 2011-06-17 01:06 | 日記ブログ
洋食屋田能久を訪ねて
ブロガーさんのつながりでずっと気にかかっていた 「洋食屋田能久」 を初めて訪ねてみました。 店主は飲食店経営の傍らテレマークスキーや山登りもベテランでいらっしゃることから、一度おじゃましてみたかったのです。
実際に店主にお会いしてみますと、皆さんの噂通り温厚で物腰の柔らかい人柄。そんな人柄がメニューや店内の雰囲気などにも随所に表れているような気がしました。
オーダーはハンバーグを注文。250円プラスすると前菜、デザート、コーヒーがつきますが、このコースメニューのオプションはかなりお得だと思います。
f0128018_16181711.jpg

料理の味・品質はもう誰からもお墨付きですのであえてここで書く必要はないでしょう^^
前菜の 「新ジャガのミルクグラタン」 と、デザートの 「新ショウガのシャーベット」 などを食べて感じましたが、どの料理をとっても長年の技術と経験に裏打ちされた本物の美味しさがありそうです。
そして年季の入った無垢の床板や白壁を見まわしてみますと、長年にわたって常連客に愛されて続けている雰囲気があります。同業の私ですらこの店の魅力に惹きこまれてしまいそうですもの^^
次回は洋食の王道・ビーフシチューをチョイスしてみたいと思います。
f0128018_161927100.jpg


「洋食屋 田能久」
住所:高崎市八千代町4-13-6
TEL:027-327-2905
洋食屋田能久さんのホームページ HP≫
田能久さんのブログ“洋食屋田能久店主戯言

[PR]
by mm_500 | 2011-06-14 16:21 | 料理・食べもの
尾瀬でガス抜き…
精神的にパツンパツンの状態で、、なんだか山に逃避したくなったものですから、ひとまず気軽に行ける尾瀬にエスケイプ。小爆発寸前の “ガス抜き” をしてきました・・・(笑)
下界は30℃超えの夏日だったようですけど、尾瀬戸倉での車中泊では寒くてダウンを着こむ騒ぎ。。そして朝の歩行時もずっとアウターが必要なほどでしたから同じ群馬でも平野部とは大違いですよね。※画像クリックで拡大、新鮮な尾瀬の瑞々しさをどうぞ♪
f0128018_2323457.jpg

瑞々しい新緑と満開の水芭蕉、そして至仏山の残雪のコントラストが美しい時期だから尾瀬もハイシーズン。平日というのにツアー客がどんどん歩いてきて賑わってましたよ。挨拶しても返してくれないから鬱陶しいけど…。
リュウキンカ、タテヤマリンドウ、ショウジョウバカマ、そして珍しい(らしい…)シラネアオイが可憐に咲いていました。花はまったく詳しくないけど、精一杯の知識とリサーチでお花情報をお届け♪
f0128018_23215645.jpg

f0128018_2322161.jpg

f0128018_23223282.jpg

f0128018_23225297.jpg

[PR]
by mm_500 | 2011-06-06 23:03 | アウトドア
旧高崎駅舎(デッサン)
年配の常連客と昔の高崎の街や古い高崎駅ついて話していたところ、旧高崎駅舎が妙に懐かしくなったので絵に描いてみました。(画像クリックで拡大)
f0128018_091240.jpg

絵は昭和47年ぐらいの様子ですが、常連さまに見せましたところ 「おぉーーー!」 と感激して下さいました^^
駅舎は木造の洋館で、中に入ると驚くほど高い吹抜けの天井が印象的でした。
そしてこのあと昭和55年まで増改築を進めながらこの姿を残しましたが、上越新幹線の開通とあかぎ国体の開催にあわせ、昭和57年に現在のコンクリートの建物に変遷していったのです。画像ギャラリーを発見しました≫
私の母の実家が高崎駅前の通りにあったため子供の頃に見慣れていたこの駅舎をよく覚えているのですが、薄汚いアーケードが駅前通りと西口ロータリーを囲み、コールタールの道路と歩道にはガムがびっしり張り付いていて、いつも排気ガスのにおいとガヤガヤした喧騒でにぎわっていたのを記憶しています。おそらく現在の数倍もの人の往来があったのではないでしょうか。
そてにしても趣きと風格のある駅でしたね、コンクリートの駅ビルはまったく描く気は起きませんが、この駅舎なら何枚でも描いてみたいと思いました。
[PR]
by mm_500 | 2011-06-02 23:23 | クラフト