<   2009年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧
アスパラと生ハムのレモンパスタ
金曜日の仕事帰りにちょっと高めの生ハムをもらってきたので、宿題となっている 「春のパスタ」 を適当に試作してみた。 付け合せの春の旬野菜というと、春きゃべつ、菜の花、いんげん、スナップえんどう、そら豆、セロリなどいろいろあるが、やっぱり個人的にはアスパラガスがいちばん好きなので下準備にとりかかる。
といっても作り方は非常に簡単。

①パスタをアルデンテでゆで、ゆであがる直前にアスパラも一緒に鍋の中に入れてしまう。
②フライパンにオリーブオイルを敷き、つぶしたニンニクを炒める。
③パスタを入れる直前に赤トウガラシをサッと炒め、白ワインをふる。
④麺を入れてまぜる。水分がほしい時は茹で汁を加える。
⑤アスパラ、生ハム、パセリをのせ、レモンの搾り汁をかけて完成。
f0128018_1937369.jpg

春・・!? まぁなんとなく春かな。。 そしてレモンも正解だな。
単純な味だから今度はレモンを抜いて少~しだけトマトソースを加えたほうが色彩感と味があっていいのかもしれないな。 そんなことを考えながらおいしくいただいた^^
[PR]
by mm_500 | 2009-02-28 19:37 | 料理・食べもの
シーカヤック・クラフト
f0128018_1761950.jpg
カヤック1/25モデルが完成、自画自賛だがそれとなくリアルな出来映えをしてる。
黄色いのはカナダ・ニンバス社製の 「テルクワ」 というカヤックをモデライズ、全長550cmもあるので実物を目の前にすると一目惚れてしまうぐらいカッコイイのだ。
Nimbus≫http://www2.wbs.ne.jp/~nck/nimbus/products/telkwa.htm
もう一方の赤いカヤックはフォールディングカヤックといって骨組みと船体カバーで組み立てられるカヤック、持ち運びができるためツーリングに向いている。モデルは “Feather craft社” の K1 Expedition という、カヤッカーなら誰でもが憧れるモデル。 なんてったって74万円もするからね…。買えないッス。
Fether craft≫http://www.feathercraft.jp/k1.htm
f0128018_1765763.jpg

カヤックの話はさておき、木を削るってあらためて楽しいなと感じた。
「こういう形にしたい」 という思いでカットしていくと、サクッサクッと心地よい感触とともに素直にその形になっていってくれるからかな。 そして何より没頭できるからというのもあるな。
くたびれて帰ってきて、ビールを飲みながらこんな無駄な時間を過ごすのが好きだ。部屋の中が木っ端と木粉だらけになるけど… (笑)
写真はホームページにも載せている過去の作品 「鳥」 のシリーズ。
f0128018_17291945.jpg

[PR]
by mm_500 | 2009-02-28 17:12 | クラフト
タマネギ氏、ふてくされる。。
f0128018_023236.jpgずっと出番がなくて悪かった、、ごめんよ…。
たのむから、そんなにふてくされないでくれ。。
[PR]
by mm_500 | 2009-02-26 23:48 | 日記ブログ
シーカヤックを削りながら、想いは海へ
f0128018_0163148.jpg
家に帰ると黙々と木を削ってます。 シーカヤックを作っているんです^^
最近では仕事での帰宅が遅く、しかもヘロヘロに疲れているので、寝る前のほんの少しの時間ですけどこんなモノに没頭できる自分の時間がホント大切に思えて。。
え~!? 暗いって~!? 「あぁ~ 暗いさぁ。暗いとも!(笑)」
いえいえ~、こんなカヤックで南の島を一周したり、入り江を探検したりと、明るく想い描ける海の上の光景がいっぱいあるんですよ^^
ところでこんなシンプルで機能美を備えたアウトドア用品って魅力的ですね。 なかでもシーカヤックはとくにその典型かも。真っすぐ進む、転覆しない、単純にいえばそれだけのためにこんな美しい形になるんですからね。
さぁ、3日間で2艇出来あがった。あとはペイント作業だ^^ 完成したらまた報告します♪
※せっかくなので 「クラフト」 カテゴリーを追加しました。 どんどん増える…
f0128018_0164767.jpg

[PR]
by mm_500 | 2009-02-25 23:58 | クラフト
神田の大衆酒場にて
f0128018_153712.jpg隣のテーブルに運ばれてきた 「コレ」 をみてしまい、目が点に・・ (・。・)
ジョッキに入ったサワーなんである。それもあろうことか、おれの天敵である 「キューリ」 の…。
触発されてこちらのテーブルでも頼んでみたのだが、、飲んでみるとコイツが意外や意外。。 あわよくば、ちょっと“夏”を感じてしまうような爽やかさ。。 がしました。
ほかにも 「トマト ハイ」 というのがあったのでトマトのスライスが入ってる?と期待しましたが、こちらはトマトジュースでした^^ 本日の23時頃、大衆酒場でのひとコマ。
[PR]
by mm_500 | 2009-02-24 23:59 | 日記ブログ
20世紀少年 さいたまの友民党施設前より・・
f0128018_0163179.jpg
先々週の話でしたか。 映画 「20世紀少年 第2章」 を見に行った帰り道、さいたま新都心のドコモビルが友民党の関連施設に見えてしまったりして… (笑)
それにしてもこの映画、原作のマンガと映画の役者が見事にそっくりなのも見どころなんですよ。 マンガを知らないといまいちストーリーがわかりにくいですが。。
ところで映画界ではなかなかの感動作との噂だった 「おくりびと」 がアカデミー賞を受賞したみたいですね、まだ上映が続いているので今週末あたり見にでかけてみようかしら。 ちなみに主演の本木雅弘(もっくん)は桶川市出身だというオマケ的な余談。。
[PR]
by mm_500 | 2009-02-23 23:49 | 映画
ミニクーパー
f0128018_21362364.jpg今週末はインドア、部屋にこもってミニクーパーを作ってた。 ブリティッシュグリーンの外装にと、最初に買ってきたスプレーを塗ってみたら 「大失敗・・・・・」 ツヤ消しのグリーンじゃないか(・。・) なんだか軍用車みたいになってしまった。。 気を取りなおしてもう一回スプレー缶を買い物してどうにか事を納めた(笑)

ミニクーパーは若かりし頃の思い出の車、作りながらあの窮屈な室内やクラシカルなエンジン音が蘇ってくる感じがする。
午後に完成したので例により(?) 野外撮影会を行ってきた。 カメラとプラモデルを持った大人がふらふらって、、かなり怪しいけど…。笑
f0128018_21354359.jpg

内装もシートに布を張るなど凝ってみたり(↑ クリックで拡大できます)
う~ん、久しぶりに実車のミニに乗りたいなぁ。。 故障が頻繁でアタマと財布を悩ますけど、そこら辺の車よりも “車に乗る楽しさ” が全然違うんだ。

ん!? 先日の熊本城はどうしたかって!? 何もしてませんが、、ナニか…!?
[PR]
by mm_500 | 2009-02-22 21:50 | クラフト
スチームベジタブル
f0128018_21591136.jpg
スチームベジタブルを作ってみました。
スチームオーブンがあると簡単にできてしまうんですが、やっぱりローカルにお鍋で蒸したほうがイイ感じですね。 ドレッシングやマヨネーズでも美味しいのですが、せっかく野菜の味を逃がさないように調理したのだから、ここは超シンプル&ヘルシーに 「塩」 がいちばんかも^^
右上はこのところ人気が出てきているアンデス原産のじゃがいも 「インカの目覚め」、こちらも同じくスチームで。 サツマイモのような甘さと食感があってすごく美味しいじゃがいもなんですよ。
[PR]
by mm_500 | 2009-02-21 21:59 | 料理・食べもの
大阪の極上ビーフヘレカツサンド
f0128018_015325.jpg
大阪・堂島にある 「新世界グリル 梵」 という老舗が東京に店を出したとのことで、極上ビーフのヒレカツサンドを求めて銀座まで出かけてきました。
それにしても牛肉のカツかぁ。。 一度は誰もが想像したことはあるにしても、実際にはなかなか口にはできない食べ物ですよね。 しかもここでは関西風に 「ヘレカツ」 って呼ぶんだそうです。
店は6席ほどのカウンターと広い厨房、お客さんの前にポップアップのトースターがずらりと並んでます。注文が入ると焼いた食パンにソースを真四角に塗る作業(じつに丁寧)が目の前で行われ、厨房の奥から運ばれてきた揚げたてのビーフカツがどんと乗せられてザクッ、ザクッと切られてサンドイッチにされていくんです。 カウンターに座っていたお客さんも皿に盛られた出来たてのサンドイッチを食べながら 「うめぇ…」 と小声で言ってるのが聞こえました。。 これは期待ですね…
今回はテイクアウト、写真のサイズは1人前で2000円、ハーフサイズ1000円もあります。 肉が肉ですからいわゆる高級サンドイッチですね。
会社にもどってみんなで試食。箱詰めの際にはカツの中心がレアだったのですが余熱で火が通ってしまったんでしょうね、食べる頃にはレアの色味はなくなってしまってました。 次回はやっぱり出来たてをカウンターでいただきたいものです。 それにしても、お肉が想像していた以上に柔らかくて美味しいです。 旨味は牛肉のコクはもちろんのこと、やっぱりあの丁寧に塗っていたソースですね。。 「ビーフヘレカツ」、なかなかの逸品でした^^ ちなみに店名の梵はフランス語の 「おいしい : Bon」 から来ているそうですよ。
大阪と東京、双方の隠れた 「美味しい食べ物」 がこうやってどんどん街に紹介されてくるっていいことだなと思いますね。ごちそうさまでした^^


「新世界グリル 梵」 銀座店
住所 : 東京都中央区銀座7丁目14-1
時間 : 11:30~23:00 日・祝日休
HP : http://www.grill-bon.com/
[PR]
by mm_500 | 2009-02-20 23:38 | 料理・食べもの
ヤバそうなスイーツ part2
結構イイ感じのニューヨークチーズケーキのサンプルが来たので、仕事の路線から外れてこっそりと個人的にホイップを立て始めた。
ふふふっ… そう、個人的に以前のリベンジとして^^ 過去記事:ヤバそうなスイーツ≫
生クリームには粘性の高い濃厚なキャラメルソースを加えてホイップ、それをチーズケーキの上に塗りたくってさらにキャラメルソースをタラタラ~~っと♪ 仕上げにセルフィーユのグリーンを添えて完成。 ビジュアルとしては立派なカフェ・スイーツですね^^
今日はまる一日甘いモノ攻めに遭っていたのに、最後の最後でまたこんな食べ物を…。 お味については見た目でご想像を♪ ふふふっ。。
f0128018_1233116.jpg

[PR]
by mm_500 | 2009-02-19 23:52 | 料理・食べもの