<   2008年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧
明治屋のピーナッツバター
f0128018_2232472.jpg
うちは子供の頃からピーナッツバターといえばコレですね♪
スーパーで並んでいるような甘いものではなく、濃厚なピーナッツの味とバターの風味しかしない超おいしいペーストなんですよ。子供の頃はそのままスプーンでとって食べてたりしました(笑)
焼きたてのパンにはもちろんですが、個人的には焼かないフカフカの食パンか、焼いたあとに冷めきってしまったパンにたっぷり塗って食べるほうが美味しいと思ってます。

でもじつはコレ、パン以外にも使い道はありまして、例えば坦々麺を作るときは挽肉を炒める時とスープにもたっぷり溶かし込んだりします。 「えっ・・」と思うほど美味しくなりますよ^^ ほうれん草のピーナッツバター和えとか、鶏か豚肉のピーナッツ炒めとかでも美味しそうですね~。
ところが残念ながら埼玉や群馬ではスーパーでは壊滅的なぐらい見当たりませんね。。 さいたま市内はよくわかりませんが、唯一知っているのは川越のアトレの食品売り場ぐらいなもんです。 東京・京橋の明治屋本店にいけばいつでも買えますが、昔みたいにほいほいと手に入れられる品物ではなくなってしまったようです。
既知の方はぜひお料理に。まだ知らなかったという方はぜひお試しを。確実に美味しいですから^^
[PR]
by mm_500 | 2008-01-31 22:06
ラーメンブログ (1月編)
「九州麺酒房 響」 (群馬県前橋市) ★★★★★★★★☆☆

f0128018_23274867.jpg前回ブログにも書いたのですが、これで3度目の訪店。自身おすすめラーメンNO1の 「博多一番」 から、南へたった50mも離れてない場所にこの店はある。スープは過去のどの豚骨ラーメンよりも濃厚、ちょっと塩気が強いかなという前回と同様の印象でしたけど正直言って博多一番並みにうまい店だと思います。 まだまだ群馬の有名店の仲間入りはしてなさそうですが、自分的には豚骨ラーメンの関東レベルでもランキング上位だと思います。


「あばん」 (埼玉県上尾市) ★★★★★★☆☆☆☆

井門家、石川家と共に上尾市内にて家系ラーメン合戦をしている店である。聞けば店主は春日部の「味濱家」で修行とのこと。自分的には家系の好みは2タイプではっきり別れ、背脂チャッチャな店は胃もたれしてダメ…。逆にトンコツ以外の風味の良いダシがやわらかく効いていて、さらに濃厚であればGOODなのだ。ちなみにこの「あばん」は鶏のダシがよく出ていた感じ。
うーん。おいしいけど、なぜだか家系は全体的に美味しいから、甲乙がつけづらいなぁ…


「大盛軒」 (埼玉県ときがわ町) ★★★★★★★☆☆☆

f0128018_23565845.jpg埼玉の片田舎の街道沿いにポツンとある店なのだが、営業時間帯はとにかく車でいっぱい。道路にまで駐車されているから盛況ぶりが目立つ店である。メニューはしょう油、味噌、塩、豚骨、そしてつけ麺と幅広いのだが、店頭に貼ってあった雑誌掲載の写真がすごく惹かれたので 「みそ拉麺」 を注文。大ぶりのどんぶりにチャーシューが覆うような感じで迫力あるラーメンである。
色々な書き込みを見ていても、自家製麺やスープの具材へのこだわりなど主人のラーメンに対する研究心の高さが伺え、実際食べてみた感想も 「うまいなぁ」 と思わせてくれた。
値段はやや高めの設定だったが、手間と材料の質を考えれば妥当かなと思う。近いのでしょう油、豚骨も食べてみたいと思う。



「麺家大海」 (東京都港区南青山) ★★★★★☆☆☆☆☆

f0128018_2329282.jpg「ハンバーガーを食べたい」と思いながら街を歩いていたのだが、店の周辺に魚介系の匂いがぷんぷん…、しかも夕方4時だというのに店がお客で埋まってるのを見て思わず入ってしまった(笑)
大海ラーメン(しょう油)がメインみたいだが、他の客の注文をみていると「信州味噌」が美味そうなので注文。店員さんは3人ともアジアの外国人、お客も欧米の外人さんがラーメン、餃子、さらにチャーシューを4~5枚追加している姿に微笑ましくなった^^
やわらかい白味噌ベースなんだが、麺の味が強すぎて一体化してないな..という感想。でも寒い日だったのでこんな日は「味噌ラーメンっていいなぁ~」って思ったラーメンだった。



そして今日、遂に “あの店” に初挑戦となったw


「ラーメン二郎 神田神保町店」 (千代田区神田神保町) ☆☆・・(判定基準ナシ)・・☆☆

過去4~5回、店先の行列に萎えて毎度あきらめていたのだが、今日は20mほどの列だったので 「今日こそ食ってやれ」 と意を決して並んだ(笑) ※いつもは倍ぐらい並んでいる・・
癖になってハマッてしまう“ジロリアン”が続出しているという話を聞き、「そんなに美味しいのかぁ?」 というのが素朴な疑問だったのである。
カウンターに10席ほどしかない小さな店なので座るまでに小1時間かかった。食券を買う前にサイズを聞かれ、前の人にならえで「小!(ショウ)」と叫んでみたりするw さらに店主がスープに麺を放り込むと 「さぁどーする!?」的な勢いでお客に問いかけ、「麺半分にんにくマシマシ」 やら 「全マシで~」 とか、「脂 にんにくナシナシで」 などと謎の暗号が飛び交う…。うゎ、これがジロリアンの世界か・・と妙な感覚をおぼえる。。 おれは「普通 にんにく少なめ」って注文。
で、、他の人のラーメンを見ていてすでに空気は読めていたのだが、出てきたラーメンに唖然…(・。・)
まず野菜が 「塔」 になっているんだ・・。そして、少なめと言ったニンニクがどう見ても多いんだ・・・。しかも、どんぶりの容積ほとんどを埋め尽くすように、うどんのような極太麺が野菜の下にどっぷりと隠れているんだよ… こぇ~~(怖)
f0128018_0563464.jpg

正直いって強烈だった、味も見た目も匂いも。食べても食べても減らない麺、、そこからは味がどうとかよりも、「食事」 というより 「闘い」 みたいな感覚に陥っていた。。。笑
失礼のないようにどうにか完食したが、コレってどうなのょ・・。みんな口を揃えて一回目はドン引き or 完敗、2回目で半信半疑、3回目でオリジナルを頼んでハマるようになると言ってますけど本当なんでしょうか。。
うーーーん、「これはラーメンではなくて、ラーメン二郎という食べ物なんだ」 という言葉がシックリと理解できたよ。
「ラーメンは、ウットリしながら美味しく食べたい・・」という想いから、この二郎のテロリスト的なラーメン(初戦)は残念ながら衝撃的すぎて 「拒絶」 であったが、もしかしたら興味本位で足を運んでしまいジロリアンになってしまうのかもしれない… そんな危険性をはらんだ店だ(笑)


ということで、2008年ラーメンブログはこんな具合に月末にまとめてレポートすることにしました。 ていうか今日の日記、2時間半もかかった…。明日は早朝起きだからこんな事してる場合ではないんだよな…(汗)
[PR]
by mm_500 | 2008-01-31 01:19 | ラーメン
「紅くじら~」ではなかった。。
とうの昔の“ねるとん紅クジラ団”よろしく、「紅くじら~~~♪」 だと聴き間違えてたら、、 ホントは “Baby cruising love” だったのね^^ (まじめにそう誤解していたよw)

f0128018_4161255.jpgPerfume(パフューム)という広島出身の女の子3人のユニットを知っているだろうか、このところずっとこの曲が売れ続けているんである。
動画&視聴≫
ホレ~w、同年代の皆さんには 「紅くじら~~♪」 って聴こえますよね(笑)

「会いにいきたいよ~ あの場所へ~~♪」 はきっと“告白タイム”の場所ですよきっと…

昔でいうところの 「テクノ」 か 「サイケ」 な感じの曲ですけど、でもなんかイイ感じの曲なんですよ^^ iTunesで録れないのがすごく残念です。。
で、そこでささやかな疑問を感じましたが、こんな事を書いているおれは 「おっさん寄り」なんでしょうか、「若者寄り」なのでしょうか・・ 曖昧でございます(爆)
誤解しないでもらいたいのは、音楽が好きなだけで、断じて「アイドルヲタ・・」とかではありませんからね(笑)
[PR]
by mm_500 | 2008-01-30 01:30 | 気になること
ラテアート@成長中・・
f0128018_1383036.jpgちょっと屈辱的な話なんだが、アルバイト君にコツを教わって前回よりも成長の兆しが見えてきている(笑)理想の注ぎ方のコツをちょっと得られた^^
まぁでも、コレじゃまだお客様には出せんな。。

「ハート型」のラテは楽ちんなのだが、時として中年男性に出してしまうことがある…。カウンター越しに微妙な空気になることは言うまでもない…
[PR]
by mm_500 | 2008-01-29 23:58 | 仕事のこと
寝るまえの一気飲み!
f0128018_016255.jpgすこし酔って帰ってきたんですけどぉ、、

この牛乳は濃くてうまい! 健康のために男らしく一気飲み。

                               以上!


とまぁ。昨日は眠さと酔いに負けてしまい寝てしまった訳ですが…

ちなみにこの日のお酒は会社の上司・後輩ふくめて6名で飲み、途中からなぜか「スリランカの首都は?」とか「徒然草は誰?」などと地理や日本史、文学の知識比べがはじまり、みんな意外な学力(?)マニアックさ(?)を披露していた。決して頭の良い会社じゃないのだが、みんなの意外な知識に感心したよ。
※理数系はみんな不得意とみて誰もいっさい触れず…笑
たまにはこんな仕事帰りの酒も良い(笑) いつかシラフの時に、みんなで高校入試問題でも勝負してみようかw
[PR]
by mm_500 | 2008-01-28 23:57 | 仕事のこと
コンビーフとタマゴで大好きなおつまみ
f0128018_2046832.jpgみんな知っていると思ったのであえてここに載せるまでもないと思っていたのだが、うまく焼けたし大好きな食べ物なので登場させてあげることにしたw
タマゴを溶いて半焼きにしながらコンビーフを包んで火が通るまで焼くだけ! ちゃんと四角く包めた時はこの上ない喜びだったりするのだ (アハハ)
味付けは塩だけでOK、ちょっとビンボー系だけどビールによく合うのだw
[PR]
by mm_500 | 2008-01-27 20:51 | 料理・食べもの
東京散策 青山・街角PHOTO
仕事のあと、カメラを持って大手町と青山周辺を歩いてみた。
大手町は建物や道路、街やショップのデザインも完成され過ぎてて、カメラを向けていても面白くもなんともないなぁ…という事に気づいた。 大手町三菱ビルにあるフレンチカフェ「BARSAC」、この1枚だけ気に入ったので載せてみる。 洗練されてますねぇ。
f0128018_19413314.jpg



場所をかえて地下鉄・外苑前で下車、青山通り周辺の裏路地を撮って歩いてみることにする。
f0128018_19434388.jpg

青山通り「カッシーナ」の隣にある「ラピュタガーデン」、なかなか外観の雰囲気がいいです。

f0128018_19445555.jpg

細い路地を入った脇でみつけたフラワーショップも洒落ているなぁ。 店頭に並んでいた大量のカラフルなチューリップを撮りたかったんだけど、人が絶えなかったので店の奥のほうだけ撮ってみた。

休日の東京をこんな風に一眼レフを持って歩いてる若い人って結構いるもんですね。
場所と服装を一歩間違えると“アキバ系”になってしまいそうですけどねw
次回は 「人」 を対象に街角PHOTO歩きをやってみようかな。
[PR]
by mm_500 | 2008-01-27 20:08 | 東京散策
都会はきらいなのに・・
f0128018_2384896.jpg
午後からの出勤だったので、ちょっとだけ早く都心に出てあちこちにケータイのカメラを向けてみた。
これまでずっと農村や山にカメラを向けてきたのに、そんな被写体がない暮らしをしばらく続けていると、こんな写真でも「ふむふむ…」という感じになってきてしまう。。 「都会嫌い」と言い続けているおれとしては複雑な心境である。
あさって日曜日も都内で朝から昼まで仕事、なぜかカメラを持って午後からは都内でも写してみようかという気持ちになっている自分が不思議…。
[PR]
by mm_500 | 2008-01-25 23:54 | 東京散策
銀色のシーズン
夜な夜な寒いなか、さいたま新都心のコクーンまで映画を見にいっておりました。
9:00以降のレイトショーに初めて行ってみたのですが、1200円と安くてガラガラなのが魅力ですね。家にいると漠然とビールを飲んでしまうだけなので、夜の過ごし方として結構これはイイかも♪

f0128018_0344497.jpg信州・白馬村を舞台にしたスキー映画 「銀色のシーズン」 を見てきました。
ストーリー自体はスキー場を舞台にした恋愛系アクションコメディみたいな感じですが、爽やかな恋のエンディングにもちょっと感動したりしました。
そして時々映る豪快な滑降シーンや、八方尾根スキー場からの迫力ある白馬連峰の姿など、スキー&白馬大好き人間をしびれさせてくれる作品でした。

あぁ~やばいやばい、、白馬までスキーに行きたくなってしまった… (笑)
[PR]
by mm_500 | 2008-01-24 23:48 | 映画
B級グルメの話
f0128018_22565033.jpg「B-1 グランプリ」というのをご存知でしょうか。
そう、昨年夏に富士宮市で第2回が開催された「B級ご当地グルメコンテスト」の事であります。
先日友達のmeeさんが関東近圏版のガイド本を貸してくれたので、新たな発見はないものかと今夜はその本をペラペラとめくっておりました^^






近県をチェックしてみますと、まずご当地の埼玉県は…

・川越名産の 「さつまいも」 ≫ 料理もお菓子もいろいろあります。
・東松山市の 「やきとり」 ≫ 味噌だれをつけて食べるやきとりらしい。
・行田市の 「ゼリーフライ」 ≫ 謎です… 近々実食してみようと思います。
・吉川市の 「なまず」 ≫ てんぷらにしているそうですが、あまり気が乗りませんな…
他にも加須市のうどんなどがノミネートされていましたが、残念ながら埼玉県には興味をそそる食べ物は見当たりませんでしたねぇ。。。

群馬県ですと
・高崎市 ≫ パスタ店の多さ。これはうなずけます、高崎じゃパスタ屋が一般食ですから。
・太田市の 「やきそば」 ≫ 横手、富士宮と並んでやきそば店が多い街なんです。
・桐生市の 「ソースかつ丼」 ≫ 特徴といえばキャベツ無しです。
・伊勢崎市の 「もんじゃ焼き」 ≫ あまり食べないので「ふ~~ん」という感じです…
・沼田市の 「だんご汁」 と 「みそパン」 ≫ だんご汁は前回初挑戦でした^^
・館林市、榛名の水沢はともに 「うどん」
いずれも群馬では 「小麦粉」 を使った食べ物が多いんですよ、なんといっても生産量が全国3位らしいですからね。昔から保存の効く麺類が重宝したのでしょうね。
番外で高崎の 「オランダコロッケ」 も登場してました。
群馬にはまだまだ「下仁田のねぎ、こんにゃく」や「焼きまんじゅう」、「片品のトウモロコシ」など、いろんな名物があるんですけどね(笑)

ちなみに栃木では「佐野ラーメン」、「佐野のイモフライ」、「宇都宮餃子」、「日光湯葉」などがノミネートされてました。

ざっと読んだ感想、昨年グランプリに輝いた 「富士宮のやきそば(静岡)」 が妙に気になります。ネットの書き込みを見ていても 「何かがちがう…」 のだそうである。。 今年はいつか「富士宮やきそばツアー」を誓ってみたw 
それから今年のB-1は福岡県久留米市で開催だそうである。全国のB級グルメをもっと知りたくなった。(笑)
[PR]
by mm_500 | 2008-01-23 23:03 | 料理・食べもの