「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:気になること( 12 )
シビレちまったぜ・・・(笑)
ここ1ヶ月ほど、朝起きると30分ぐらい両手が痺れましてね・・・。
そこで自分で調べたことや知人達のご指摘を整理してみますと、

①「そりゃ高脂血症だろ・・・」(友人H)
②「肩や首の張りすぎで血流が悪いんだよ・・・」(友人U)
③「坐骨神経痛からきているのかも・・・」(お客さんのMさん)
④「脳からだとヤバイっすよ・・・!?」(後輩T)

どれも信憑性があるのだが、④は手を握れないというレベルに達するみたいだから今は大丈夫として、、肩のマッサージにかかると2~3日間は痺れが消えるので、どうやら神経系よりも血流系だなとおよその判断をしてみる。
そしてここ数日間の出来事だが、風邪で熱が出たのをきっかけに湯たんぽを買ってみたところ、そのホッコリ感にやられて毎日使っている。そして湯たんぽと同時に、ここ3カ月間ほど使用していた枕の使い心地が悪かったので新しい枕に変えてみた。
そしたらなんと、痺れがピタッとなくなったではないか。。
さあ、どっちなんでしょ・・・。足の血行は大事だと聞くが、足を温めることで血流をよくしているおかげなのか!?、それとも枕の高さが変わったことで肩・首の血流が良くなったのか!?
そこをもうちょっと調べてみようかと思う。

それにしても、40を過ぎてから1年経つごとに何か体に不都合なことが1つずつ増えていく気がする・・・。
ヤバいよなぁ、、2011年はなんだ!?
いきなり視力ダウンとか来るかぁ・・・!?
[PR]
by mm_500 | 2010-12-05 23:58 | 気になること
新・群馬カフェ案内
なんだか長年の職業癖というのでしょうかね。やっぱりカフェのことは気になるようで、こんな本を買ってみたりしてます。
f0128018_161068.jpg

しかしこうして見ると群馬のカフェもどんどん多様化していてデザインやメニューなどの感度も高いですねぇ、そして写真やPRを見ただけでも 「くつろぎ感」 などの質の高さが伺い知れます。
中でも以前と違うなと気付いたことは、山の中や農村など “ひっそりと佇むような立地にある長閑なカフェ” と “古い建物をリメイクしたノスタルジックなカフェ” が増えてきている事に気づきます。この点では東京などの大都市圏ではマネする事ができない、群馬(地方)ならではのカフェが増えていると言ってもいいんではないでしょうかね。
そしてメニューもマクロビ志向や地産地消をアピールするなど、コンセプトがしっかりしたカフェが数多く出現してますね~。いずれにしましても、どの店もファンを一人でも多く獲得して長く長く続けてほしいものですね♪

f0128018_1204083.jpg

ちなみに以前に紹介しました、伊勢崎市境町にて後輩が営む “CAFE ROSSY(カフェ・ロッシー)”もこの本に掲載されておりますので Check it out!! です♪
[PR]
by mm_500 | 2010-10-28 23:46 | 気になること
墨田区に建設中のアレ。
浅草まで仕事で出かけていたのだが、「あのタワー」 が気になったので少し足を延ばしてチェックをしてきた。 そう、あのタワーとは 「東京スカイツリー」 のこと。
f0128018_04736.jpg
完成すると634m(ムサシって語呂を意味してるのかな!?)。現在は約170mまで出来ているようだが、これでもまだ1/4ぐらいの高さなんだって。。 山歩きでは600mぐらいどうってことない標高差だけど、建造物となるとホント、すごいタワーだよね。。 また忘れる頃にでもレポートしてみましょうかね^^
[PR]
by mm_500 | 2009-10-23 23:49 | 気になること
八ッ場ダム問題
この問題、何年かかってもいいからもう少し冷静に議論してみるべきじゃないだろうか? おれは群馬県民としてそう思っている。
そもそも民主党がマニフェストだなんだと、いきなり 「廃止」 と言い出したのがあまりにも短絡的過ぎる。 おそらく 「ダム廃止」 を訴えて国民の支持を上げようという算段だったのだろうが予想外の反発だったんだろうな・・、現地視察や自治体とのヒアリングを後回しにして、問題が起きてから慌てて現地へ出向くというバカさ加減、、現場主義という頭がなく典型的に机上でモノを考えるパターンの連中だよな。もう少しまともな話の進め方を考えても良かったんじゃないだろうか。。
一方で60年にもおよぶ現地住民の決心、心情、心労、ずっと迷わされ続けた気持ち、これも痛いほどわかる。 ただどうだろう、お互いに 「マニフェスト遵守」 とか、「60余年の苦労」、「心情的な怒り」 といった目先の大義名分や感情だけで動いてないだろうか。
本質的な事を言うと 「本当にダムって必要なんだろうか」 って事をもっともっと話し合うべきなんだと思う。100年先、いや200年先の子孫のことを考えたらダム建設はやっぱりやめるべきだとおれは思うなぁ。
今、八ッ場のあの場所にある景色や自然が、そのまま数10年後も100年後も残ってくれることのほうが大切なんじゃないだろうか。 800年もの歴史がある川原湯の温泉が、たった60年のダム計画で消されていいんだろうか。 あの場所に生きる樹木や生き物といった自然だって数百年を共に過ごしてきた八ッ場の住民じゃないのだろうか?住民の方達だっていくら決心したとはいえ、自分達が育ってきた故郷が湖底に沈まないほうがいいに決まっていると思う人達もいるんじゃないだろうか。 大変であっただろうけれども、ここ数10年の過去の感情とかじゃなく、この先末代にわたって生まれくる子孫のためにも自然や吾妻川の清流を残すべきなんじゃないだろうかって思う。
ダムが出来ていない今ならまだ間に合う、造成した場所も30年もあれば緑が豊かに帰る。 吾妻峡も、川原湯温泉も古い駅舎も古くから受け継がれたままの姿で後世に残せるじゃないか。
誰かがそんな、意地でもプライドでもない本質的な温情論をもって静かにダム計画を止めるべきではないだろうか。 そんな風に思った。
[PR]
by mm_500 | 2009-09-24 00:04 | 気になること
TOYOTA 「FJ Cruiser」 という見なれない車の話
ここ数日、話が多方面に飛んでしまってすみません・・w 今日は 「4WD」 の話でございます。
街でみかけて 「おっ!?」 と思った4WD、エンブレムにはしっかりと “TOYOTA” のロゴが…。 知らないぞ、こんな車!と思って車体にデザインされていた FJ Cruiser を調べてみたらあった、これだ。
f0128018_2372348.jpg

トヨタ自動車が東京の羽村工場で生産して北米に輸出している車で、日本では未発売ということだ。つまり日本生まれでアメリカ育ちの逆輸入の外車… ということ。
モーターショーから飛びだしてきたようなデザインだが、FJ40という昔の古いランドクルーザーをデザインの基にしたそうで丸目2灯のライトなどはイメージが残っている。
ん~、欲しいか欲しくないかは別として… (450万もするから買えないしw)
「遊び心満載」 とは書いてあるけど、だいたいこんなキレイな車に泥だらけのMTBをドカッと積んだり、悪路の林道でキズだらけにしたくないし…。
まぁ、気になる車ということだけでピックアップしてみました。 中古で出回ってきたら検討してみようかしら(笑)
[PR]
by mm_500 | 2008-06-19 23:14 | 気になること
「ねずみせんぱい」 という人
f0128018_22121451.jpg今、日本の水面下で 「鼠先輩」 という超話題の人がいる…。 ご存知ではないという方、まずはPVをご覧あれ。

YouTube動画≫ 六本木(GIROPPON) 唄 鼠先輩

ヤバイです、まじウケる…。


この男がいま若者から注目度NO1の演歌歌手 「鼠先輩」。
何度もリピートして見てしまうし、怪しい横揺れのダンスと ポッポポポポ ポ~ポ~♪ が頭から離れない。。
歌いだしからいきなり裏声で攻めてくるし、ある種絶滅危惧のような昭和とバブルの残骸みたいなギロッポンという言葉とメロディ…、そして途中からやらされてる感がぷんぷん漂うような投げやりな歌と踊り…。 やりたい放題なそのインパクトにドン引きっちゅーか、釘付けっチューか。。 ズキュンです、この男に。
演歌界が日本に手りゅう弾を投げ込んできた、、という感じですね…(笑)
存在自体が謎だらけなのだが、ある意味で日本を明るくしてくれるようなこういう人の存在は貴重だと思う。。笑

ダメオシで追加(笑)
六本木~GIROPPON~ キャバクラ編

ていうかでも、この男よりも何歳も歳上ってことが今日のすごく悲しい出来事だ…。ポッポ ポポポポ ポ~ポ~~(泣)
[PR]
by mm_500 | 2008-06-09 22:10 | 気になること
超高層ビルの話
f0128018_22295584.jpg新宿の高層ビル群の一角にある店まで行きましたが、東京モード学園 「コクーンタワー」 がついに最上階あたりまで出来あがってきました。 日本じゃ今いちばん目立っていて面白い形のビルじゃないですかね^^
地上203.7m(50階) 今秋完成予定ですが出来あがると首都圏18位、全国で23位の高さのビルになる予定です。

ちなみに超高層ビル計画といえば、西新宿3丁目再開発でついに東京タワーを抜く337mのビル計画が始まっております。2011年に3つのタワーが出来あがるそうで、もちろん日本一を目指すそうです。
イメージ画像のあるサイト http://www.sunbridge.co.jp/nishishinjuku1.html
とまぁ、時にはこんなマニアックな超高層ビルネタを^^
[PR]
by mm_500 | 2008-03-12 22:33 | 気になること
アルファの 「Life is once」 って曲
f0128018_21143285.jpg
先日新聞にちょこっと紹介されていた “アルファ” という初めて聞く名前のヒップホップグループなんだけど、2/20にリリースされた 「Life is once」 という新曲を試しに聴いてみたらこれが結構イイぞ♪
ヒップホップという枠から飛び出したような、流れる感じのロックっぽい洗練されたサウンドがすごくカッコイイ。そして 「Life is once (人生一度きり)」 というタイトルと歌詞も 「さぁ頑張ろう!」って背中をポンと押されるような気分になれる感じだ。
久々にいい曲を見つけた♪ 口コミでどんどん売れてくるんじゃないかな。
ちなみに 「Life is once」 というタイトルはルー大柴がアルファに送ったメッセージからついたんだとか。ヤルじゃん、ルー大柴w (嫌いだけど・・笑)

アルファ 「Life is once」 GyaO無料動画はこちら。このカッコイイPV、簡単な登録手続が必要ですが必見です。
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0048574/

iTunesの視聴はこちらから≫
Yahoo!MUJIC http://music.yahoo.co.jp/shop/c/10/toct40190

「アルファ」ホームページのアルファTVからも簡単にPVが見られます。
http://www.tsuboi-suzuki-wada.com/

さぁみんなで若返ろう!(笑)
じゃなかった、、「さぁ、エブリワンでヤング・リターンだぜ…」 だな。 (嫌いなルー風w)
[PR]
by mm_500 | 2008-02-28 21:23 | 気になること
「紅くじら~」ではなかった。。
とうの昔の“ねるとん紅クジラ団”よろしく、「紅くじら~~~♪」 だと聴き間違えてたら、、 ホントは “Baby cruising love” だったのね^^ (まじめにそう誤解していたよw)

f0128018_4161255.jpgPerfume(パフューム)という広島出身の女の子3人のユニットを知っているだろうか、このところずっとこの曲が売れ続けているんである。
動画&視聴≫
ホレ~w、同年代の皆さんには 「紅くじら~~♪」 って聴こえますよね(笑)

「会いにいきたいよ~ あの場所へ~~♪」 はきっと“告白タイム”の場所ですよきっと…

昔でいうところの 「テクノ」 か 「サイケ」 な感じの曲ですけど、でもなんかイイ感じの曲なんですよ^^ iTunesで録れないのがすごく残念です。。
で、そこでささやかな疑問を感じましたが、こんな事を書いているおれは 「おっさん寄り」なんでしょうか、「若者寄り」なのでしょうか・・ 曖昧でございます(爆)
誤解しないでもらいたいのは、音楽が好きなだけで、断じて「アイドルヲタ・・」とかではありませんからね(笑)
[PR]
by mm_500 | 2008-01-30 01:30 | 気になること
故郷からのおくりもの
信州は知れば知るほどおもしろい、というか懐が深い。

f0128018_310410.jpg先日松本に出かけた折に、信濃のふるさとをほのぼのとした創作人形で表現する飯山市在住の 「高橋まゆみ さん」 という方を信濃毎日新聞で初めて知った。
“忘れたくない大切なもの、探しにいきませんか・・・”というサブタイトルで10月中旬までながの東急百貨店で作品展を行っていたのだが、見に行けなかったことがすごく悔やまれる。

HPでは 「故郷のたからもの」 というページで作品を紹介している。
なんというか、“日本”という国の心の奥底にあるような懐かしくて温かいものが作品によく表現されていて、子供の頃に ばあちゃん や じいちゃん に大切にされて過ごした幼い記憶が蘇ってくるようだ。
「本当の豊かさは田舎にあるんだよ」 と、作品に込められた高橋さんからのメッセージが伝わってくるようです。

ちなみに、
うさぎおいしかのやま こぶなつりしかのかわ
ゆめはいまもめぐりて わすれがたきふるさと
この唱歌 「ふるさと」 も、じつは飯山と長野の間にある豊田村(現・中野市)の山里を書いた歌なんですよ。郷愁をもとめて久しぶりに北信を旅してみたくなった。
[PR]
by mm_500 | 2007-10-26 18:30 | 気になること