シャンゴ風スパゲッティ 自作(1回目)
ひまだったので先日レポートした 「レストラン シャンゴ」 のシャンゴ風スパゲッティを自分でやってみた(笑) いちばんの問題はソース作りだったのだが、大体を想像しながらこんな感じでやってみることにした。

①牛挽肉、タマネギをオリーブオイルで炒め、シナモン、白ワインを振る。
②カットトマト、市販のデミグラスソースを加え煮込む。
③シャンゴの場合、味噌カツを食べる時のような風味と甘みがあったので 「八丁味噌」 を加えて少量を味見してみたのだが 「ちがうなぁ…」。 第2に 「黒糖か!?」 と踏んでいたのでこれまた味見。微妙にちがうけど、こんな事にひたすら時間をかける訳にもいかないので黒糖を適量バサッと入れてしまう(笑)
※本当は野菜はもちろん、りんごかバナナみたいな果物が混じったデミグラスソースの甘みなんだろうな…と察していたが、面倒なのでパスした。。
④パスタを茹でている間にトンカツを揚げて切っておく。
⑤パスタを皿に盛りオリーブオイルを軽く振り、カツ、ソースをかけて完成。
f0128018_0453389.jpg

ん~~、、ソースの味はなんとなくそれなりに近い感じなのだが、違うなぁ…
普通に濃厚なミートソースのパスタだと思えばもう充分すぎるほど美味しいのだが、シャンゴ風に近いか?となると30~40点の出来であったかな。。 敗北
とにかくあの甘みは何が入っているのか知りたい・・
今夜はそんな感じで 「シャンゴ風スパゲッティ」 を作っての雑感でした。
[PR]
by mm_500 | 2008-02-11 23:49 | 料理・食べもの
<< ジンギスカン霧島 (神田) 佐世保バーガー 高円寺 >>