ハマグリチャウダー
f0128018_23505091.jpg本日のニューイングランド・クラムチャウダーは、あさりではなくハマグリを使ってみました。ちなみに本場アメリカではホンビノスガイという貝を使うんだそうですね、テレビで東京湾に外来種として自生してしまってるという話を見たことがあります。
それにしても今日みたいな寒い日には、こんな温かいスープがいちばんですね~♪ 3人分ほど作って全部食べてしまいました。。


材料≫
はまぐり・・6個、 水・・200ml、 白ワイン・・50ml、 コンソメ・・小1、
ベーコン・・2枚、 たまねぎ・・1/2個、 にんじん・・1/2本、 クラッカー・・2枚、
牛乳・・400ml、 粉チーズ・・大1、 パセリ・・少々

作り方≫
①はまぐりは1~2時間塩水で砂抜きして砂や臭みの原因となるヌメリを出させる。貝の外側にも汚れやヌメリがついているので、砂抜きが終わったらガリガリと貝同士でこすりあわせて洗う。
②ベーコン、野菜を1.5cm角ぐらいにさいの目切りにしておく。※じゃがいもは変色しないように水通しする。
③鍋で水とワインを沸かし、沸騰してきたらハマグリを入れる。ハマグリの殻が開いたら煮汁と貝を別にして、煮汁が温かいうちにコンソメを混ぜる。
④鍋にバターを溶かし、ベーコン、たまねぎ、にんじんを炒める。 たまねぎが半透明になってきたらクラッカーを粉状におろして混ぜる。※小麦粉でまったく問題ないんですが、何かほら、、こだわって作ってる感じがするじゃないですか・・(笑)
⑤粉が溶けたら③の煮汁を投入。しばらくしたらじゃがいもと牛乳を入れて弱火で10~15分ほど煮込む。 粘度がほしければ小麦粉で調整。
⑥じゃがいもの芯がなくなったら、はまぐり、粉チーズを混ぜ、2~3分ほどコトコト煮る。 塩で味を調え、ボウルに取り分けたらパセリをふり、クラッカーを添えて完成♪

あさりよりも貝がデカい分だけちょっとした豪快さがありますね。美味しかったです、、ごちそうさまでした(笑)
[PR]
by mm_500 | 2009-01-31 23:35 | 料理・食べもの
<< 「フォカッチャ」 な休日 寝方もいろいろ。。 >>